サラキンディーラーの金利

サラキンを使用するときに最初に確認することは、金利です。金利の上昇を知らずにローンを組むと、予想外の返済額に驚かれるかもしれません。現金ローンの金利は、お金を借りるコストです。消費者は、合意された利率から計算された利息を元本に加算することにより、借りたお金を返済しなければなりません。金利は各金融会社によって決定され、ローンの限度額と目的によって異なる場合があります。法律は投資法と金利制限法の下で上限を定めています。投資法に定められた最高金利は29.2%で、違反者には最高1000万円の罰金または最高5年の懲役が科せられます。大規模な金融会社は、29%をわずかに下回る数値を設定しています。投資法と金利制限法の数値の違いの問題により、金利上限が20%に引き下げられました。具体的な減額は法改正後3年で、今後2年間は金利を25.5%まで引き下げる。消費者金融を利用する場合は、事前に金利体系を知っておく必要があります。支払いを完了する時間を長く設定するほど、金利は高くなります。たとえば、100万円を借りて一度に全額支払う場合と、毎月3万円を返済する場合、最終的に支払う金額は大きく異なります。年に一度返却すると129万円になりますが、毎月支払うと6年近くかかり、金利が高く、最終的には2,079,000円になります。


コメントを残す 0

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA



error: Content is protected !!